HOME | 更新情報 | 楽CD | ビデオ講座 | 通販/メール配信 | ダウンロード | リンク | 問合せ/マップ

HOME > お楽しみCD > ゲームユーティリティ サポート > STEP5 - 汎用メモリエディタ SpoilerAL の使い方



汎用メモリエディタ SpoilerAL とは・・・

動作しているプロセスのメモリ内のデータを、直接書き換える、汎用メモリエディットツールです。
拡張子「SSG」のファイルを追加すると、改造コードを増やすことができます。
Windows(R)95/98/Me/XPでお使い下さい。

【ご注意】
  • 「要ランタイム版」をお使いいただく場合、Borland C++Builder5 用基本ランタイムが必要です。「Visual Basic Ver 5.0 (SP3) ランタイム」を\WINDOWS\SYSTEMにコピーしてください。

  • 最新版のSpoilerALはWindowsXPにも対応していますが、SSGファイル(特にゲーム自体がWindowsXPに対応していないゲーム)によってはWindowsXPで正常に動作しないものがあります。


SpoilerAL をインストールする


(1) 以下のホームページより「SpoilerAL本体プログラム【ランタイム不要版】」をダウンロードし、展開を行って下さい。
※展開ツール「Lhasa」については、「基本ツールのインストールについて」を参照。


・・・以下【ラインタイム不要版】「spal61.lzh」を使って説明します。


(2)貼り付けたファイル「spal61.lzh」をマウスでダブルクリックし、圧縮されたファイルを解凍します。
デスクトップ上に「spal61」フォルダが作成され、SpoilerAL のファイルが解凍されます。

※解凍ツール「Lhas」については、「基本ツールのインストールについて」を参照。

ファイルを解凍


(3)アイコン SpoilerAL アイコン をダブルクリックすると「SpoilerAL」を起動することが出来ます。


このままでメモリー内のデータの書き換えは出来ません。書き換える為に、以下の方法で改造コード「SSG」ファイルを追加します。



改造コード「SSG」ファイルを追加する


(1)お楽しみCDをお持ちの場合は、「ゲームユーティリティ一覧」より、データ変更を行いたいゲームタイトルの横のファイル名をマウスでクリックすると保存されているフォルダーが開きます。

ゲームユーティリティ一覧


例:KEI2.lzhを一覧より選択した場合

ファイル選択


(2)解凍した「SpoilerAL」フォルダ内の「SSG」フォルダに、ファイル「KEI2.lzh」をコピーします。

SSGフォルダ


(3)KEI2.lzh」をマウスでダブルクックし、圧縮ファイルを解凍します。

※書庫ファイル解凍プログラム「Lhasa」については、「STEP2 - ファイル解凍する為のプログラム Lhasa をインストールする」を参照。


(4)「SSG」フォルダ上に「KEI2」フォルダが作成されました。「KEI2」フォルダを開くと以下のように複数のファイルが解凍されています。

※ファイル解凍後は、「KEI2.lzh」を削除して下さい。


他のデータも同様にSSGフォルダにコピーし、解凍すると今後、SpoilerAL で使用できるようになります。



■ 起動しても「タイトルセレクト」にゲームタイトルが表示されない場合 ■


改造データファイルが「SSG」フォルダに無い場合に起こります。


↑ウインドウの一番下にある「SSGファイルの場所を変更」というボタンを押してファイルが保存されているフォルダへ変更して下さい。



SpoilerAL の使い方


詳しい使用方法については、プログラム添付のヘルプで説明していますので、そちらをご覧下さい。


HOME > お楽しみCD > ゲームユーティリティ サポート > STEP5 - 汎用メモリエディタ SpoilerAL の使い方

HOME | 更新情報 | 楽CD | ビデオ講座 | 通販/メール配信 | ダウンロード | リンク | 問合せ/マップ